読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのやまさんのblog

お酒とかカメさんとか雑記とか

「若く見えますね」

 童顔でもないのに、実年齢から5歳以上若く見られることが多い。

 

 肌つやも良く体力もある20代から30代になり、だんだん体にガタも出てきて腰痛、肩こり、胃もたれに見舞われるし酒量も減る。フィジカルだけでなくてメンタルも落ち着かなくなったりもする。そんな調子だから若く見られるというのは最初のころは少しうれしくて笑ってたのだけど、40代になるとあんまりうれしくなくなってきた。

 

 会社勤めをしていて40歳前後になると将来像は大体定まってくる。伸びていく人は伸びていくしそうではない人はそうではない。今までマイペースでやっていたこともあって自分は後者になりそうなんだけど、自分の甲斐性の結果だからそれはまあ、かまわない。だけど、一般論でいうと会社勤めの40代はそれなりに経験を積んでいる。そして、人生経験はモロに顔に出ると言われているわけで、そうなると「若く見える」ということがあまりいい話ではなくなってくる。

 

 関西だと「若く見えるね」と言われたら「アホやから」と返すのがよくあるパターンで自分も使っていたけれど、そろそろシャレにならなくなってきたかもしれない。悪く考えすぎかもしれないですが。。。

 

広告を非表示にする