読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのやまさんのblog

行き当たりばったりで書いている雑記ブログです。

阪神百貨店なのにトリとサカナ

日記 イベント

 阪神百貨店で二週続けて生き物系物販イベント(という呼び方があるのかは知らんが)が開催されたので、暇に任せて両方寄ってきました。

 

まずは6月22日~28日の「心うるおう小鳥ガーデン2016」。

 

f:id:kanoyama:20160703221151j:plain

 

 上の写真にある通り(左側ね)色々な小鳥グッズの展示即売会で、5年ぐらい前から毎年この時期にやっていたと思います。規模は年々大きくなっていて、初めて見に行った時の出展者は50組ぐらいだったのが今回は130組以上になり一通り見て回るのもそこそこ時間がかかります。

 

 小鳥がプリントされた小物文房具から本物っぽい木彫り細工、最近よく見るようになった羊毛フェルトの可愛い鳥さんまでバリエーションも充実してました。一時間ほど見て回り、今回は帆布のブックカバーを購入。

 

f:id:kanoyama:20160703221334j:plain

 

 かわいらしい鳥たちのイラストがプリントされていてしばらく眺めてしまいます。個人的には文鳥が並桜白シナモンと一通りそろっているのがポイント高めです。

 

f:id:kanoyama:20160703221443j:plain

 

 差し込み部分はこれまたかわいい鳥のイラストが!

 

 で、肝心の使用感は…文庫本にかぶせてみたところ、結構ギリギリなサイズでした。ハヤカワ文庫のようなトールサイズには使えなさそうです。手触りの方は帆布独特のしっかりした感触。クリーム色だから汚れたら目立ちそうだけど、洗ったらプリントがはげたりしないだろうかちょっと心配です。コーティングなんかはできなさそうだし。

まあその時はその時として、個人的には大満足な買い物です。

 

f:id:kanoyama:20160703221816j:plain


 そして今日、なんとなく阪神百貨店に立ち寄ってみると「金魚と海のいきもの展」なるものが開催されていました。

 

 ごらんの通り、色々な魚介類グッズの展示即売会で、これは初めて見たような気がします。そんなに熱心にイベントチェックしてないから見落としてるだけかもですが。
初めて?のせいか規模はそこそこで、今回の出展は40組。それでもあまり少ない感はなく、一通り楽しく見て回れました。

 

 魚介類がプリントされた小物文房具から(タコ、イカ、ウミウシ多め)から本物っぽい木彫り細工、最近よく見るようになった羊毛フェルトウミウシアメフラシまで、バリエーションはさまざまでした。

 

あれこれ吟味して、今回はこちらのしおりを購入。見ての通りのサンマとイワシです。

 

f:id:kanoyama:20160703221936j:plain

 

 バーゲンの時期と被ってしまいあれこれ買うことはできなかったのですが、他にもこんなオシャレな革細工や…、

 

f:id:kanoyama:20160703222057j:plain

 

魚介のみならず爬虫両生類のグッズも取り扱っているお店や…、

 

f:id:kanoyama:20160703222208j:plain

 

羊毛フェルトウミウシを作っている作家さんなど…。

 

f:id:kanoyama:20160703222303j:plain

 

またいつかお目にかかりたいショップがいっぱいでした。
こちらは7月5日までやっているので、お近くのかたは是非覗いてみてください。

広告を非表示にする