読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのやまさんのblog

行き当たりばったりで書いている雑記ブログです。

↑になったり⤵になったり

 いつも猫背ぎみなので、たまに思い立って背筋を伸ばしてたりしている。

 

 背骨をまっすぐ、よく言われるように脳天から糸が伸びているようなイメージですっと一直線にするとうつむき気味の顔も自然に前を向く。

 

 不思議なものでいつもの景色も姿勢を正すと違って見える。街路樹の若葉がいつの間にか茂ってる。電車に乗ると人の頭がずらっと並んでいて込み具合がよくわかる。乗降ドアはこんなに低かったっけ。

 

 当たり前だけど頭の位置は猫背のときより高くなっていて目線も気持ち上向きになっている。何をするにも余裕が出てくる…ような気もする。背骨の位置が定まったおかげか骨盤の納まりもよくなって、腰の調子も悪くない。ああ、やっぱり姿勢が良いのはいいことづくめだな~。

 

 ・・・・・・と思っていたけれど、良いことばかりは続かない。

 

 慣れない姿勢を続けていると背中がだんだん疲れてくる。普段使っていない筋肉に負荷がかかっているんだろう、さっきの余裕は消えてしまい段々かったるくなってくる。しょうがなく前のめりの猫背に戻るが、不思議なことにそんなに楽じゃない。背中の別のところに負荷がかかっているのがよくわかる。それでもいつもの格好だから、しばらくすると落ち着いてしまう。うーん、残念。

 

 正しすぎても猫背過ぎても結局は自然体じゃないわけで、ちょうどいいところでピタリと定まっているのが理想なんだろうけど小学生時分から姿勢が悪めだったおかげでJust Fitのままでありつづけるのがけっこう難儀になっている。今のうちに癖づけてないと、将来しんどいことになりそうだ。

 

 とりあえず、電車で座っているときに背筋をスラッとするところから始めておこう。

 

 

広告を非表示にする