読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのやまさんのblog

お酒とかカメさんとか雑記とか

【お酒】カルーア 抹茶

 外での飲み会はほとんどいつも飲み放題なので、ビールに始まりチューハイに移りハイボールに焼酎、日本酒とあれこれ飲んでしまいます。

 そして〆はカシスオレンジやカルアミルクのような甘めのカクテルです。飲み放題だからといって、そこまで味を変えてまで飲み続けることもないのですが周りがヤイヤイ盛り上がってたらつい飲んでしまうのでした。

 

f:id:kanoyama:20160614234253j:plain

 

 そんなわけで、今日のお酒は日本限定カルア抹茶です。御覧の通りのミニボトル。

 

 コーヒーベースのお酒といってもカルアはかな~り甘くて、宴会の〆ならともかく家飲みだとそんなに手が伸びず、なかなか消費しきれなかったりします。

 

 でも、コーヒーリキュールのくせにまさかの抹茶フレーバーというこれは試してみたい。とはいえ探してみても近所にはフルサイズのボトルしか置いてない。。一本1,200円ぐらいだけど持て余すことを考えて買うのをためらっていたのですが、先週うちの近くにあるスーパーで200mlのミニボトルを発見。ようやく入手となりました。

 

 さっそくグラスに注いでみます。

 

f:id:kanoyama:20160614234345j:plain

 

 見た目はしっかり濃縮された抹茶の体ですね。匂いは甘めかな。直にお味見…はやめといて牛乳で割ってみます。カルア1に牛乳2の割合。

 

f:id:kanoyama:20160614234405j:plain

 

 おお、結構おいしそう。さっそく飲んでみます。

 

 …。

 

 ……。

 

 ………。

 

 ん?

 これ、カルアやね…。

 抹茶っぽい見た目とは裏腹に、ベースになってるコーヒー味が勝っています。

 僕の味覚が鈍いだけかもしれないけど、抹茶の風味はおぼろげに感じるぐらい。

 そして何より甘い!1:2だと濃すぎたか。

 居酒屋で飲むカルアミルクは毎度1:5ぐらいの塩梅で「もっと濃くてもええよ~」と思っていたのですが、それはこちらの認識違いだったようです。

 

 この後、もう少し牛乳を追加して飲んでみたら、まろやかないつものカルアミルクになりました。でもやっぱり抹茶感はおぼろげのまま。

 

 元が定番リキュールで良く親しんでいることもあって美味しくいただけるのは間違いないのですが、思っていたのとは少し違う感じ。もっと抹茶が前面に出てるのを期待してたから余計に面食らっただけかもしれませんが…。

 

 

 

 

六月のカメさん

 六月頭に近畿も梅雨入りとなり、一日中きれいに晴れることがなくなってきた。

 

 といってもそんなに肌寒くはならないし多少は日が差すこともあるので、カメさん的には本格的に暑くなる七月八月よりよっぽど散歩日和になる。飼い主も夏場はへばるから似たようなものですが。 

 

f:id:kanoyama:20160612220919j:plain

 

 春先より多少湿気はあるはずだけどあまり気にせずベランダをほっつき歩く。日向ぼっこをしながら一時間ぐらいかけて端から端まで往復し、道すがら落ちている観葉植物の葉っぱを拾い食いしている。日が暮れるまで放っておいてもよさそうだけど、適当なところで引き上げて温浴をさせたりもする。

 

f:id:kanoyama:20160612221728j:plain

 

 大きなタライはないから洗面台にぬるま湯を張って入れてあげる。

 もともと乾燥地に生息しているカメだからか、温浴中に水を飲むことはほとんどなく餌の水分だけでまかなえていたようだけど、最近は水面に口をつけて飲んでいる様子。

先月脱水症状と思われる体調不良があったからこうやって飲んでくれるのはうれしい。

 

f:id:kanoyama:20160612222311j:plain

 

 湯冷めしないようにちゃんと拭いて、ついでに体重測定。

 今日の体重は685gとずっしり。前回の700gからやや下回ったけど、まだ少しむっちりめ。ちょっとダイエットした方がよいのかな?

5月の覚書 3回目

5月?日
 夕方近所をブラブラしていると、やたらとカラスが騒いでいた。
 餌になるようなものでも落ちているのかと思っていたら、前方からオバちゃんがカラスを肩に乗せて歩いてきてびっくり。カラスは肩の上に腰を下ろして慣れた様子でじっとしていた。サイズのある鳥の余裕なのかな。

 インコや文鳥だとすぐに飛んで行ってしまいそうだ。

 

5月!日
 沖縄でまたひどい事件が起き、連日報じられている。
 そんな中、被害者の家族が事件現場を訪れたことを朝のニュースで知ったのだけど、こういった被害者遺族の動向というのはニュースにしても良いものなんだろうかと見るたびに思う。
 

 今回に限らず事件に巻き込まれて亡くなった方の葬儀が中継されることもままあるわけだけど、たとえこれまで類のないような凶悪事件の被害者になったとしても葬儀や告別式や事件現場に「迎えに行く」というようなことはあくまで近しい間柄の人がすることで、縁もゆかりもない外野が「かわいそうに、、、」と思いながら眺めるというのもなんだか筋違いのような気がする。
 

 中継するほうは悲惨なことを繰り返さないように啓蒙のつもりで流しているのかもしれないけれど、それなら事件が起きた背景だとか繰り返さないための方法を語るべきじゃないかな。

 もし、ただ単にテレビを見ている人に「かわいそう」と思わせたいがためだけに中継しているんであればそれこそ不謹慎というもので、パッと見しおらしくしてるだけで、リアクション欲しさにカメラの前でふざけてるのとそんなに変わらない。


5月#日
 久々にテキーラを買って飲む。
 何度か飲んだことのある銘柄なんだけど、こんなに青臭かったかな?と二度見するぐらい風味がきつかった。まあ、久々だからかな。

 

5月⇔日
 じっとしてると頭が回らない。でもデスクワークだから用もないのにそこらへんをウロウロもしていられない。

↑になったり⤵になったり

 いつも猫背ぎみなので、たまに思い立って背筋を伸ばしてたりしている。

 

 背骨をまっすぐ、よく言われるように脳天から糸が伸びているようなイメージですっと一直線にするとうつむき気味の顔も自然に前を向く。

 

 不思議なものでいつもの景色も姿勢を正すと違って見える。街路樹の若葉がいつの間にか茂ってる。電車に乗ると人の頭がずらっと並んでいて込み具合がよくわかる。乗降ドアはこんなに低かったっけ。

 

 当たり前だけど頭の位置は猫背のときより高くなっていて目線も気持ち上向きになっている。何をするにも余裕が出てくる…ような気もする。背骨の位置が定まったおかげか骨盤の納まりもよくなって、腰の調子も悪くない。ああ、やっぱり姿勢が良いのはいいことづくめだな~。

 

 ・・・・・・と思っていたけれど、良いことばかりは続かない。

 

 慣れない姿勢を続けていると背中がだんだん疲れてくる。普段使っていない筋肉に負荷がかかっているんだろう、さっきの余裕は消えてしまい段々かったるくなってくる。しょうがなく前のめりの猫背に戻るが、不思議なことにそんなに楽じゃない。背中の別のところに負荷がかかっているのがよくわかる。それでもいつもの格好だから、しばらくすると落ち着いてしまう。うーん、残念。

 

 正しすぎても猫背過ぎても結局は自然体じゃないわけで、ちょうどいいところでピタリと定まっているのが理想なんだろうけど小学生時分から姿勢が悪めだったおかげでJust Fitのままでありつづけるのがけっこう難儀になっている。今のうちに癖づけてないと、将来しんどいことになりそうだ。

 

 とりあえず、電車で座っているときに背筋をスラッとするところから始めておこう。

 

 

またまたまたまた、頭痛

 まえの頭痛が3月15日だったから二ヵ月以上開いたことになる。頭痛を発症する間隔なんか5年10年開いてもまったくかまわないけど。

 

 朝起きて出社して、仕事を終えて会社を出るまではなにもなし。

 帰りの電車に乗ったあたりで頭が重くなってきたため、降りるまでの間少し居眠りしたもののそんなに楽にはならず、家に着くころには頭全体がジワッと押さえつけられるような不快感と目の奥に疲労感あり。首の凝りや吐き気はなく、寝過ぎのときに感じる頭痛によく似ている。仕事を終えて気が抜け過ぎたか。

 

 ほっといてもいいかもしれないけど、痛み止めを飲んで早めに風呂に入る。温まったせいか少しだけ楽になった。これ以上ひどくはならなさそうで一安心。

 

 最近、たまに更新してはだるいとか頭痛いとかばっかり書いてるような…。