かのやまさんのblog

お酒とかカメさんとか雑記とか

余震

 先週に熊本で大きな地震があり、今日になっても余震と思えないような強い揺れが続いている。震度3から4が立て続けに発生するのが数時間続いて、間隔があいてきたなと思ったところに震度5がくる。いつになったら収束するんだろうか。そして、今度の震災は震度5クラスの余震が多くないだろうか。

 

 東日本大震災のときも短期間に強い揺れが何度も起きたかもしれないけれど一日に何回もあったかどうか。断層が目に見えてずれるぐらいだから戻りも激しくなるんだろうと何となく思うけれど、それにしても今回は余震が激しすぎないか。

 

 こういうときは自分の頼りない記憶だけ思案していてもしょうがなくて、過去のデータを見るのが一番手っ取り早い。いつものようにGoogle調べてみると、すぐに発見することができた。www.tenki.jp

 

 ここのページで震度5弱以上の地震をソートしてみる。

 2011年3月11日に起きた地震から24時間以内に発生したのが8回。一週間で13回。

 13回の震源地は中越地方が4回、三陸沖・茨城沖・福島沖が2回、宮城沖、千葉沖、静岡で1回ずつ。

 

 今回の地震は、16日に起きた本震から数えても24時間で10回。3日ほどで13回。震源地は熊本が6回、阿蘇が3回、大分が1回、何故か不明になっているのが3回。

 うち9回が本震発生から8時間ちょっとのあいだに起きているから強い揺れが起きるまでの間隔は開いてきているようだけど、それでも回数は多い。これは震度7の前震があった影響かもしれない。なんにしても早くおさまってくれたらいいのに。

広告を非表示にする