読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのやまさんのblog

行き当たりばったりで書いている雑記ブログです。

あのメールは何だったんだろうか

 プロバイダーからであれフリーのものであれ、メールアドレスを持っているといずれは迷惑メールの襲来を受けることになる。2000年ごろにプロバイダ(今は亡きZERO)でメルアドを取得してからこれまで何度かアドレスを変えたりGmailを取得したりしているのだけど、その間一日100件近くの迷惑メール攻勢をくらった時期が2回ある。

 

 1回目は2005年ごろで、そのころのメールはほとんどがいかがわしげな出会い系のものだった。ご丁寧に下がかった差出人名になっていて、今やなつかしの「ぺ・チン・チン」からも毎日毎日お声がかかっていた。

 

 プロバイダから発行されたzbd123456...のようなアドレスをそのまま使っていたから特定もされてしまったのだろう。しばらくはテンテンとDelキーで削除していたが、しまいに嫌気がさしてアドレスを自前のものに切り替えた。

 

 それから10年近く、ほとんど迷惑メールが送られてくることはなく、あっても年に数回程度だったのだけど、2014年の暮れごろに携帯電話のメールあてに大量のメールが送られるようになってきた。最初は一日3件、5件ぐらいだったので届いたメールを読んで楽しむ余裕はあったのだけど、日を追うごとに着信が増え気が付けば一日120件。マナーモードにしていても数分おきにバイブがビー。削除しているとまたバイブがビー。本当に迷惑になってきたので、この時点で迷惑メールフィルターをONにして片づけてしまった。

 

 その後今に至るまで迷惑メールのラッシュはない。たまに「口座番号を教えてくれたら300万円を入金します」だとか「法 的 措 置 適 用 事 案」だとかの見るからに怪しいメールが届くぐらいで、大体は文面をググってみたら丸っきり同じ中身のメールが出てくるから間違いなくスパムとわかる。まあ調べなくてもわかるといえばわかる。

 

 ところが何か月か前によくわからない迷惑メールらしいものが届いたことがあって、いまだに何だったのかわからない。

 

 ことの始まりは去年の夏ごろで、全然知らないランダム文字列のアドレスから「麻雀会のお知らせ」というタイトルのメールが届いた。文面は「ご参加ありがとうございます。明日いつもの場所でお待ちしています」のような内容だったのだけれど、麻雀の約束なんかした覚えは全くないし、差出人の名前もない。知り合いや友人からのメールであればメールの中にそいつの名前が入っているか「かのやまちゃんこんにちは」みたいな感じでこちらの名前が入ってたりする。アドレスも知らないものだったので警戒し、返事もせずに放置していた。

 

 すると翌日、「なぜ来なかったのですか?」というようなメールが届いたのだけど、やっぱり差出人の名前もなく得体が知れなかったのでそのまま放っていたのだが、そしたら、一週間ほどたってタイトルに「返事しろ」とだけあって本文なしのメールを受信。それから毎週一回ぐらいのペースでタイトル「返事しろ」で文字化け500文字ぐらいのメールが届くようになった。

 

 5・6回続いたところで迷惑メール扱いにしてしまったからその後どうなってるのかはわからない。スパムかな?とも考えたのだけどURLは添付されておらず、メールのタイトルや本文で検索しても同じようなスパムの報告は見当たらなかった。

 

 結局あれは何だったんだろうか。もしかしたら本当に誰かが麻雀会の通知を誤送信していたのかもしれない。といっても返事したらしたでどんなトラブルに巻き込まれないとも限らないから放置したのは間違いではないんだろうけど。

 

 というわけで、突然のお願いなのですが、もし、偶然このブログをご覧になった方で同じようなメールが届いたという経験がおありの方がいらっしゃたら、ご一報いただけないでしょうか。やっぱり同じ内容の迷惑メールが見当たらないというのが気にかかっしょうがないので…。

 

 それと、もう一つ。

 本当に麻雀会の通知だったのであれば、上に書いたようなわけで放置してました。送った本人がこれを読むことはまずないだろうけど、念のためお詫び申し上げます。

広告を非表示にする