読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かのやまさんのblog

お酒とかカメさんとか雑記とか

カメと比べる食生活

 183年生きているゾウガメが、栄養価の高い食事を与えられることで健康を取り戻したらしい。

 

natgeo.nikkeibp.co.jp

 

 その快復ぶりの描写がふるっていて

 「これまでは口の先端が丸まって柔らかかったのですが、再び鋭くとがり、力も強くなってきました」

「ジョナサンは明日寿命を迎えるかもしれませんし、あるいは我々全員をあの世へと見送りながら250歳まで生きるかもしれません」

  人間だと永久歯が虫歯になったり抜けたりするとそれっきりだから、やわになっていたクチバシが再びとがったなんて話はうらやましい。この辺はカメと人間を同じように語るのはナンセンスかもしれないけどあやかれるものならあやかりたいもんだ。

 

 といっても人間の場合でも長寿日本一の方がニュースで取り上げられたりしたときには自分の歯が結構残っている人が多い印象があるし、一日に密着したVTRを見ているとほぼ全員が毎日しっかり食べているから多少は関係があるのかもしれない。

 

 自分自身の食事事情はどうかいなと振り返ると、カロリーこそ取れているけど栄養バランスは良いわけではない。特に平日の昼食は外食やコンビニで済ますことがほとんどなので炭水化物(米や麺類)・タンパク質(肉)・脂肪分(揚げ物)はそれなり以上に摂取しているが野菜や果物は不足している。今はまだ健康を保ってはいるが10年、20年と同じ食生活だとどうなることやらと心配にはなるけれど安月給の独り身だとついつい偏った食事になってしまう・・・というのはズボラの言い訳にすぎないかな。

 

広告を非表示にする