かのやまさんのblog

お酒とかカメさんとか雑記とか

雑記

いきなりWindows Update

帰宅して何となしにPCを起動するといつもと様子が違う。「アップデートの準備ができました。再起動してください」というようなメッセージがデンと出てきている。 放っておいても再起動するみたいだけど、どうせするならさっさと片づけた方がいい。時間のかか…

たまには仕事に思いをはせる

困った。 何となく読者登録してるブログを読んでたらこんな記事を見つけてしまった。 dokushohon.hatenablog.com 時間を効率的に使いましょうというこの記事で何で困ってるのかというと、 仕事の切り捨て5大ルール 1 あなたでなくてもできる仕事 2 明日で…

痛めた筋が完治しない件

二年前、首の寝違えついでに背中の筋まで痛めてしまい、半年ほど強烈な四十肩のような症状に見舞われた。腕を上げると痛むのはもちろん、デスクワークで少し前かがみになっても痛む。 症状のひどいときは左腕を椅子の背もたれに腕を回しながらやさぐれ者のよ…

小バエが一匹 小バエが二匹・・・

観葉植物を置いているからかキッチンのごみ箱から湧いてきてるのかは判らないけれど、小バエのような虫が部屋を飛び回っているのを見ることがある。

あのメールは何だったんだろうか

プロバイダーからであれフリーのものであれ、メールアドレスを持っているといずれは迷惑メールの襲来を受けることになる。2000年ごろにプロバイダ(今は亡きZERO)でメルアドを取得してからこれまで何度かアドレスを変えたりGmailを取得したりしているのだけ…

集中しているのかしていないのかわからない話

何をするにも集中力というのは大事なもので、簡単な仕事でも漫然とやっているより気合を入れてガーっと片づけた方が早さも仕上がりも全然違う。没頭してくるとポンと良いアイデアも浮かんでくることもあるからさらによい出来上がりのものになる。 もちろん、…

何となくブログを振り返る

今年になって書いたブログを読み直してみると字が下手とか表現力がないとか、コンプレックスめいたものがたまに出てくる。 記事になってる分以外にも、書きかけになってる下書きにもいくつか。 湧きだしてくるものすべて書き出して、適当なタグを作って一覧…

毎日がすぐに過ぎていくわけ

毎度毎度ことあるごとに時間が経つのが速くなったなーと馬鹿の一つ覚えな感慨にひたっているのだけれど、実は体感だけではなくて本当に時間が過ぎていくスピードが速くなってきているんじゃないかと思うことがある。 平日も休日も、朝起きて適当に過ごしてい…

乱文乱筆

履歴書や手紙は手書きのものが尊ばれる。 ちかごろはパソコンで履歴書を書いても問題ない場合も多いけれど、そのことの良しあしについてはやっぱり意見が分かれていて、Yahoo知恵袋とか教えてGooとかでもそれなりに見かける話題になっている。 個人的には自…

本当のところは・・・?

某書店をぶらついていると売り場の隅のあたりで電話をしているオジサンがいて、雑誌を左手に持ち、どうやら掲載されている記事について何か話しているらしい。大声でしゃべり散らしているわけではなかったけれど話の中身は丸聞こえだったので聞くつもりもな…

覚え書き

日記に書くために、朝からどんな仕事をしてたかなと思い出してみた。 8時半に会社について、メールを読んで、オフィスの見回りをして、こまごましたことをして、来客や業者の応対をして・・・と今日の一日を振り返ったが、2時半から4時ごろに何をしてたかほ…

意思表示

ブログを公開している分際で言うのもなんだけど、昔っから感想や自分の意見を述べるのが苦手でしょうがない。 小学生のころ、転校したクラスメートに手紙を送ることになり次の日までになんでもいいから書いて持ってくるという宿題が出たことがあって、特別仲…

節分前夜

まるっきり忘れていたけど明日は節分だった。 o3.hatenablog.jp masaniisan.hatenablog.com 購読中のブログで節分についてアップされている記事があり、それでようやく思い出す。大げさかもしれないけどどんな形であっても世間との接点があるのとないのとで…

本を買うと・・・

書店でナナメ読みをして面白かった本を買って、いざ家に帰って腰を据えて読んでみるとたいして面白くないことがある。それでも自腹で手に入れたものだから読み進めてはいくが一度イマイチに感じてしまうと簡単に挽回できないのだろう、頭にあまり入らないま…

20年物の服

今週のお題「お気に入りの一着」 おしゃれに無頓着な割にありがちな服は着たくなかった20歳ごろの私服は今思うとずいぶんひどいことになっていたかもしれない。ファッションセンスがあったら独自性のある格好をしても決まるだろうけどただただ毛色の違う格好…

通勤途中の顔

自宅が大阪で職場は神戸にある。会社にはドアtoドアで一時間ほどかかるがそのうち30分は大阪駅から神戸まで快速電車に乗っているので、電車にさえ乗ってしまえば本を読んだりスマホを見たり楽なんだけれど乗るまではわき見もできず、進行方向を眺めながら歩…

お片付けの衝動

いつの間にやら職場のデスクがとっ散らかっていたので整頓する。帰宅してくつろいでいるとパソコンデスクもとっ散らかっていることに気づきこちらも整頓する。 メモ用紙とか読み終えた本とかカードの請求書とかいつの間にかたまっていてある時急に気になって…

気になったニュース3つ

年が明けてから株価が急落し、北朝鮮が水爆実験をし、SMAPの騒動があり、大きな事故があり、廃棄カツの横流しがあり、卒論とセンテンススプリングが話題をさらいと政治経済から国際芸能社会面まで一通りえらい話題が相次いでいる。三週間ほどの間に立て続け…

静電気に好かれたくない話

家具の組み立て用に使う小さいスパナを常に持ち歩いていた時期がある。 別に剣呑な話ではなくて去年まで勤めていた職場で暖房が効きすぎるせいで静電気のショックにしょっちゅう見舞われるようになってその対策で持つようになった。 その職場は一番ひどいと…

カメと比べる食生活

183年生きているゾウガメが、栄養価の高い食事を与えられることで健康を取り戻したらしい。 natgeo.nikkeibp.co.jp その快復ぶりの描写がふるっていて 「これまでは口の先端が丸まって柔らかかったのですが、再び鋭くとがり、力も強くなってきました」 「ジ…

業務上加湿

自宅の湿度は40%、職場の湿度は20%。これだけ差があると鈍感な僕でも違いは判る。出社して一時間ぐらいで唇カラカラ、鼻もカラカラ。何となく目も疲れやすいような気がする。 オフィスビル備え付けの空調機で一フロア丸々加湿できるできるほどの機能は期待…

話しかけられやすい人、かも?

歩いているとよく声をかけられる。 意外なところで顔見知りに会って、いようこれは奇遇ですね最近いかがですかちょっとお茶でもどうですか…なんて運びであれば週に二三回あっても構わないけれど声をかけてくるのはいつも見知らぬ他人さまだし大抵アンケート…

今年は英語も

今週のお題「今年こそは」 勤め先はIT周りのヘルプデスクを海外にアウトソーシングしていて、ネットワークの不備からパスワードの更新忘れまで事あるごとに依頼しないといけない。もちろん日本語受付があるから電話でのやり取りは問題ない。 ただ、その後の…

確立されたルーチン

平日は7時に起きて歯を磨き、着替えてお茶を飲んで忘れ物チェックをし、出発。目が覚めてから家を出るまで20分ぐらい。 休日は10時に目が覚め、歯を磨きゆっくりお茶を飲む。そのあとスマホでメールやtwitterを眺めたり新聞を読んだりして昼まですごし、昼食…

居眠りのつもり

熟睡するでもなくうとうとしているときというのは何ともいえず気持ち良い。 職場の昼休み中は横になれず、椅子に座ったまま腕を組んでうつむき気味のかっこうになるわけだけれど、目をつぶってゆっくり深呼吸しているうちにだんだんと周りの物音が遠くなって…

馬鹿試合の日

【阪神】鳥谷、決勝犠飛!8点差追いつかれるも今季6度目サヨナラ! 年に1度かあるか無いかのデタラメな試合でした。6回まで8点差、藤浪は2桁奪三振。悠々勝利で当たり前のような雰囲気だったのがエラーがらみで一挙に追い付かれ、延長になってサヨナラ勝ち…

コントロール

愚痴だよ、それは…。みたいな話になるが3月に今の職場に移動してから未だに緊張気味の日々が続いている。 デスクワーク系には変わりないのだけれど職場の雰囲気も変われば仕事の進め方も少しは変わる。勤めは長くても未熟なところが多々あり、なかなか改心の…

本を買う

茶屋町のジュンク堂で久しぶりに本を購入。といっても文庫を中心に7~8冊だから買いこむというほどではないと思う。 3年前から毎年100冊読むことを目標としていて興味を抱いた本をあれこれと買っては読んでいる。書店にもちょくちょく出向いて物色してまわっ…

冬服?春服?

朝からグッと寒くなり大阪の最高気温は12度どまり、天気予報によると2月並みの寒さなんだとか。急な気温の変動はここのところの温かさで浮かれていた気分も急降下させてくれる。まあ、気勢が上がらないのは天気だけのせいじゃなく早々に冬着を片付けてしまっ…

推敲しよう

殴り書きでだらだらと続けている日記は別として文章を書くときには多かれ少なかれ推敲をやっている。このブログだって適当に書いてるようでも一度は見直して手直しを加えているわけで書きっぱなしだと読めたもんじゃない。もっと何度も書きなおして文章の体…